美容整形はやっぱり大手グループ?メリットや注意点を解説!

美容整形は人生における大きな決断です。誰しも失敗は避けたいと考え、理想的な結果を得たいと願うものですよね。そこで大事になってくるのが、クリニック選びの判断。どこを選ぶかで成功の可否や仕上がり具合が左右されることもありますので、慎重な判断が求められます。

恐らく多くの人は大手グループを視野に入れるかと思われますが、大手にはどんなメリットがあるのでしょう。一方で注意点はないのか見ていきます。

症例数の多さが魅力

大手グループは知名度が高いだけあり、沢山の患者が訪れます。そして様々な依頼に応えて実績を積んでいるのが特徴的です。症例を経験することで技術が磨かれていくと共に、センスも向上していくものですが、患者からすると沢山の経験を持っているところは、ひとつの安心材料になりますよね。

あまりやったことがないドクターに手掛けてもらうよりも、手慣れたドクターの方に信頼性が持てるのは当然です。患者が求めるのは、ギリギリの合格ではなく、圧倒的に満足できる合格のはずですので、そうした要望を踏まえると、大手グループに行きたくなる人が多いのも頷けるところです。

最新の設備が揃っている

美容整形の分野は日進月歩と言われ、どんどん技術が進化しています。最新の設備ですと、仕上がりがよりキレイになったり、より安全性が高まったりと、患者にとっての大きなメリットとなるのです。ただ、どこでもこうした設備が導入されているわけではありません。

最新設備は高額な場合が多く、気軽に導入をすることはできないのです。実際、小規模のクリニックですと、古い設備を使っていることもあります。その点、大手グループは潤沢な資金力をもっていますので、常に設備がフレッシュな傾向が強いです。

積極的な導入によって、新しい方法での美容整形を提案してもらうことができ、それが患者にとってのプラスになるのなら願ったり叶ったりですよね。いくらドクターの腕が良くとも、設備が古いと技術を活かしにくいものですので、環境が整備されているかどうかというのは、選択の大事な要素になってくるでしょう。

得意とするドクターを探しやすい

一口に美容整形と言っても沢山の種類があります。二重まぶたをはじめ、骨を削ったり鼻を高くしたりなど様々ですが、美容整形のドクターはそうした施術を全て得意にしているわけではありません。専門性を持っている施術もあれば、そうではない場合もあります。

したがって患者も得意とするドクターがいるところを探す必要があるものの、色々なクリニックに相談をするのは大変な作業ではないでしょうか。その点、大手グループですと、沢山のスタッフが在籍しているために、専門性のあるドクターとも出会いやすいです。

必要とあればグループの繋がりを活かして紹介を受けることもできますので、ドクター探しに掛かる労力が少なくて済みます。特に何か所にも整形を施したい場合、容易に得意なドクターを探せるのは大きな利点となるでしょう。

評判を調べやすい

大手グループは沢山の患者に利用されています。それに伴い口コミなどの情報も沢山あるのですが、情報を得やすいのは大きなメリットと言えます。これが小規模のところですと、口コミなどをチェックしようとも、あまり情報が出てこず不便に感じたことがある人もいるはずです。

詳しく評判を知れなかったり、実態を掴みにくかったりすると不安になるものですよね。一方の大手グループは情報量に強みがあります。良い情報も悪い情報も万遍なく触れることができるため、ここを利用しても大丈夫なのかという判断をしやすくなるでしょう。

明朗会計のところが多い

美容整形と言えば治療費も気になるところでしょう。基本的には保険を使うことができないため、全額自己負担になるのが通常です。それゆえに金額も高くなってしまいがちで、負担が心配になるという人もいるはずです。ただ、小規模クリニックの中には、料金設定が曖昧なところが意外と少なくありません。

ホームページを見ても、結局のところいくら位の費用が掛かるのか、アバウトにしか判断できないこともあるのです。悪質なところですと、意図的に料金を曖昧にして、後から高額の費用を請求してくることもあります。現に、美容整形における料金トラブルは増えていると言われ、被害に遭う人も少なくないのです。

かたや大手グループの場合、料金体系が分かりやすい内容になっていることが多いです。明朗会計ゆえに予算のイメージをしやすく、患者側としては助かるところでしょう。また、増えている高額請求トラブルに関しても、大手グループはリスクが低いと言えます。

悪さをすればたちまち情報が拡散してしまい、知名度が高いだけに悪評を避けたい強い意識を持っているはずです。不安を感じる料金面でのトラブルが起こりにくく、安心感をもって利用できます。

油断に繋がりやすい

有名で大きなところですと安心感を持ちやすいです。

美容整形には不安を感じるものですので、その不安を払拭しやすいのは大手グループの良さでもあります。しかし一方では、油断に繋がってしまう恐れもあるのです。いくら有名で実績も多数あるところだろうと、手術を行うことには違いありません。

慎重に判断をしなければいけないところ、大手だからという理由で妄信的に安心してしまう人もいることでしょう。その信頼を裏切らず美容整形を行ってくれるのが大手とも言えるかもしれませんが、安易に決めてしまうのは危険がないとも言い切れませんよね。

納得がいくまでカウンセリングを受け、心からここで美容整形をやりたいと思えるくらいに慎重にならないと、他のところにしておけば良かったと、失敗する可能性も高まってしまうのです。

⇒過去よりも美容整形にポジティブな人が多い意識調査

基本の料金設定が高め

豊富な実績や最新の設備が導入されているのが大手グループの魅力的なところです。ただ、そうした強みの影響もあって、強気の料金設定になっていることが少なくないのです。患者としては安心の美容整形ができるというのは大きな魅力で、その対価として支払う金額が高いのは、納得ができる部分もあるかもしれません。

しかしながら現実問題、内容次第では相当な金額になってしまうため、ネックにも感じてしまうところですよね。とは言え、料金が安くても下手な施術で失敗に終わるのは避けなければいけません。美容整形は、失敗のリスクをできるだけコンパクトにすることが大切ですので、成功とコストの折り合いを上手く付けることが必要でしょう。